<クリスマスシーズン>にじーずを寄付で支えてくださいませんか?


LGBTユースのためにクリスマスプレゼント、いかがでしょうか?

というお誘いです。

 

LGBTユースのための居場所「にじーず」、今年1月から札幌・埼玉・池袋の3拠点でのべ約600名の子ども・若者たちに利用いただいています。立ち上げからの利用者は1000名を突破しました!

 

交通費がないからいけない。遠いからいけない。うちの街にもほしい。

たくさんのリクエストをもらっています。

今年から札幌、埼玉に拠点を拡大しましたが、まだまだ居場所を必要としているユースたちがたくさんいます。

 

「人と違っても良いんだな、と安心した」

「 楽しい。普段できない話ができる」

「 一人で悩まなくてもいいんだとわかり、自分の存在に少しだけ胸を張れるようになりました」

「 同年代でも、様々な人がいることを目の当たりにしたことで、自分がどんな人間かを決定する必要は無いと教えられた」

 

参加している子たちの声です。

他のみんなとの違いが生きづらさに繋がりがちな思春期ですが、人との繋がりは希望や明日を生きる力になります。

 

各拠点の進化と、全国各地に居場所を新規に広げるために、にじーずでは通年で寄付を募集しています。月額でご支援いただいた方にはオリジナルポストカードを年度末に送付予定です。ほか、単発寄付も歓迎します。

 

にじーずを応援してくださる方はこちらから。

👉 寄付サイトへ進む

 


※写真は先日みんなで出展した池袋エイズフェスでのレインボーアクセサリー作りブースの様子です。寒いのにブースでお店をやってくれたみんなありがとう。